ざっくり立ち絵その2   

基本的に新モール・モールの方のキャラクターまとめ



c0095114_13111346.jpg


コゼット(トレニア)

モール・モールの外の世界から人を探して迷い込んだ。
通称としてコゼットを常に名乗っているが本来の名前はトレニア。
コゼットは義母である魔女の名前。探しているその人がその魔女。
身体が子供のまま成長していないが本来の年齢は27歳。
スペイドやテイル、ダニエルから「先生」と呼ばれたりもする。
感情を表で出すのが苦手で笑うのも苦手。
アルコールに極度に弱いが基本摂取する機会も無いので無自覚。
大人用のサイズの大きい白衣を常に着用している。
元の世界では魔女から受け継いだ薬屋を営んでいた。

現在は義母とは違う経緯で新たな魔女になっている。
魔女の状態では髪の端と白衣の下の衣服全てが魔力の汚染で黒く染まり瞳の色も赤く染まっている。


c0095114_13115229.jpg


スノウ

白雪姫の役割として外の世界よりモール・モールに招かれた。
コゼットと同じ世界に居た人間。毒を使用する殺人鬼として追われていた。
基本として全ての男性を嫌悪している。
テイル・クローリアのストーカー。
モール・モールにおいての姿は以前出会ったコゼット(トレニア)の姿であり本来の姿とは異なるが、本人は本来の姿を嫌っており今の姿の方が気に入っている。
鏡には本来の姿が映ってしまうので鏡が嫌い。

現在は肉体を失っており幽霊のような形で不本意ながらスペイドから離れられなくなっている。
通常は視認できないがセリア・コゼット・アリスには認識されている模様。



c0095114_1312329.jpg

ダニエル(仔ウサギ)

偽物の赤頭巾であるフランに仕えていた少年。
ダニエルという名前は後から便宜上に付けたものでそれまでは「仔ウサギ」が通称だった。
コゼット(トレニア)からはデニー君と呼ばれる。
性格の歪んだナルシスト。可愛い服や装飾を好むが女物は着ない。
妊娠に気づかずにモール・モールにやってきた母によって産まれる前に排除されてしまったところをセリア・フォンデ・ミッシェルに救われ育てられた。
フランの命令で攫う予定だったコゼットを親のように慕って懐いている。
歪んだ性格もコゼットの教育によって徐々に矯正されつつある。
スペイドが嫌いで敵視している。

現在は行き過ぎたスペイドへのイタズラが原因で髪を短く切られた姿になっている。
傍目にはあまり変わりないが本人のダメージは大きかった。


c0095114_13121469.jpg


リファリアル・リプリカ

スペイドと同じ世界に住んでいる有翼人の少女。愛称はリフ。17歳。
本来の世界では全寮制の女子学校に通っている。
ダニエルによってモール・モールに攫われたが無事に保護された。
昔兄が女装癖に目覚めたショックからしばらく反抗し一人称に「俺」を使い男言葉を話し傭兵を目指していた時期がある。
スペイドと出会ったのもこの時期。
この時の癖が抜けず動揺したり昂ぶったりすると当時の話し方に戻る。
本来力技タイプではなく魔法タイプであり炎の魔法が得意。
明るい性格だが極度の寂しがり屋。
[PR]

by sumomomoti | 2014-03-15 22:21 | モール・モール キャラクター

<< モール・モール キャラクターリンク おさかなてんごく >>